Discord(ディスコード)

NFTを購入したら次にやる事といえば、そう!コミュニティに入る事だと思います!いや、もちろん入らなくても全然問題はないのですが、入るとより楽しめるので是非おすすめですね。

で、ほとんどのコミュニティがこのディスコードというツールを使っています。おそらくNFTとの相性が良いからでしょうね。このディスコード、ウォレットとも連携が出来る機能がある為、自分の持っているNFTの情報が伝えられます。

情報を伝えられると何が良いかというと、その情報に応じたロールというものがプロジェクトの運営側から付与されます。そうですね、ロールというのはいわゆるバッジのようなイメージです。そのバッジを持っているとコミュニティ内で様々な特典がもらえるのです!!

例えば、そのプロジェクトのNFTの保有枚数が3枚の人には、おまけのNFTを1枚プレゼントみたいな。で、3枚持ってるかどうかはホルダーが申告する必要などなく、ウォレットを連携させておくだけでプロジェクト運営側でいつでも確認が出来るのです。

このディスコードでは各コミュニティに参加しているメンバーの皆さんが日々活発にやり取りをしていて、どんどん自発的に新たなチャレンジが始まっています。それを見るだけでも凄く刺激的ですが、出来ればそのコミュニティの活動に自身も参加して、新たな行動を起こしてみる事を強くオススメします!このような新しい経験こそ、今後の人生での財産になっていくのだと確信していますよー!

ところで、私はメインで応援しているプロジェクトが1つあって、そこで毎日楽しくやり取りをしています。そんな中、つい先日ですが大変光栄な事に、別のある1つのプロジェクトの代表の方からMOD(モデレーター)になって欲しいとお声掛けをいただきました。で、最近は日々楽しみながら新たにそのプロジェクトの応援をする活動もさせてもらっています☆NFTプロジェクトは何個でも応援していいんです。これからも理念に共感が持てるようなプロジェクトがあれば、どんどん応援していこうと思ってます!!

因みに、MODとは皆さんを盛り上げていくようなポジションです!せっかくいただいたチャンスですので、勉強しながら頑張ります♪

Follow me!